コーチング

それが出来ていたときってありますか?

みなさんこんにちは!

香川県高松市たむらオンラインコーチングの田村です。

先日のセッションでは、毎年この時期に思うこと、

『毎月の経理処理をちゃんとしたい!』について相談。

個人事業主になって4年目、毎年確定申告の時期になって慌てるんですよね。

そろそろ本気でやらなきゃいけない。(国民の義務ですからね!)

でも、どうしても自分の力だけでは重い腰が上がらない。

こんなときこそ、コーチングです!

そして、セッションの中でコーチから投げかけられた質問は、

『今までにそれが出来ていたときってありますか?』

そう言われて過去の記憶を探ってみると、あったあった、ありました!

ひとり暮らししてたとき、超ビンボーで毎月の支払がカツカツ。

絶対赤字にはできないと、厳しく家計管理していたことがありました。

水道代やガス台の請求書をノートに貼り付けて保管し、

〇リットルまでに抑えないと・・・とかやってました(笑)

では、なぜそれが出来ていたのかというと、

自分のやりやすい仕組みがちゃんと作れていたから。

今は家の中でやろうとすると、色々と支障があり難しい。(お察しください)

せめて、ノートに貼るまではいかなくても、

月ごとにレシートが仕分けされる仕組みくらいは必要だ!

そこで考えたところ、レシートが発生するのは常に外出先。

そして、外出時はほぼ100%車。

駐車場のレシートはサイドポケットにつっこみっぱなし。

ということで、サイドポケットにクリアファイルをセットしておき、

その中にレシートを入れていき、半月に1回会計ソフトに入力する作戦!

書くと簡単に結論が出たように見えますが、

けっこう沈黙してあれこれ考えていたように思います。

今回コーチが問いかけたように、過去の成功体験のことを

『リソース』と言いますが、リソースを質問することで、

その時の状況はどうだったのか、どういう要素がそろうと成功(行動)しやすいのか

自分によく合った方法とは・・・

といったことに気づくことができます。

クライアントさんが行き詰ったときに、ぜひ使っていきたい質問技法ですね!

只今のセッション実績 34回 800分

↓無料体験セッション受付中!↓

香川県高松市たむらオンラインコーチングHP

↓オンラインでボイトレもやってます!↓

香川県高松オンラインボイストレーニングHP