コーチング

流されず俯瞰する力

みなさんこんにちは!

香川県高松市たむらオンラインコーチングの田村です。

先日のセッションでは、自己基盤をテーマに話を聞いていただきました。

コーチングセミナーのアンケートで、次回の希望テーマとしていつも

一番票が集まる『自己基盤』。

でも、自己基盤っていったい何?

自分でもまだ認識があいまいなのです。

なので、コーチングを利用して、自分の思いつく『自己基盤』を

出して整理してみようと思いました。

コーチからとりあえず思いつくものを言ってみてと言われ、

出てきたのは2つ。

ひとつは自分の時間の使い方。

もう一つは妻のこと。

そして、そのあとに一言『この2つに尽きる』そう言ったのです。

この後にコーチから出てきた質問は

『他には?』

この質問、みなさんどう思いますか?

私は、正直この質問は超ファインプレイだと思いました!

なぜなら、今回のゴールは、

『自己基盤についてとにかく出して整理したい』

それに対し、私は直前に『この2つに尽きる』と言っていたのです。

『2つだけ』というクライアントに対し、全体を俯瞰しての『他には?』

これこそコーチの役割だなあと感じました。

もちろん、『2つ』に対して深めていくセッションもありだとは思います。

でも、クライアントが見えていないところに気づかせるには、この『他には?』

での横展開が効果的だったと思います。

実際、この質問のおかげてさらに広い視点で未完了項目などを洗い出せ、

その中からすぐに実行できそうなことがたくさん見つかりました。

出して整理するどころか、処理する行動までいきつき、

当初のゴール以上の成果が得られたと感じています。

そのきっかけの質問が『他には?』でした。

まさに、助手席に座って道案内をする同乗者を体現したようなコーチングを

受けることができ、とても勉強になりました。

只今のセッション実績 34回 800分

↓無料体験セッション受付中!↓

香川県高松市たむらオンラインコーチングHP

↓オンラインでボイトレもやってます!↓

香川県高松オンラインボイストレーニングHP